ブロブロスキーのブログ

スキーと釣りが趣味の院卒の30代オッサンのブログ。気まま、手軽、あるがまま

南青山の児相問題・「住む価値」は何によって下がるのか

東京・港区が南青山に建設予定の「(仮称)港区子ども家庭総合支援センター(いわゆる児童相談所&児童養護施設にあたるもの?)」をめぐって、区と近隣住民との間で争いが起きている、そうですよ。

 

なんでも、区が開いた近隣住民への説明会が行われた際に南青山の住民は、

 

「青山のブランドイメージをしっかり守ってほしい。」

青山の価値を下げないで」

「なんで青山の一等地そんな施設を」

入所した子供青山の裕福な人たちを見るとショックを受ける

「もっと生産性のある施設を」

「(児相のお世話になる子は)自己責任!」

DVは生活困窮者が起こすらしいから青山に来たらランチも食えない!」

「セキュリティーは大丈夫なのか!」

 

などと抗議の声を上げたというのです。今日はこの件について書いていきますよ。

続きを読む

切り替えの下手な奴の余暇が削られる仕組み

11月でこのブログも開設2年を迎えました。更新頻度は右肩下がりですが、ボチボチ生きています。これでも続けてるつもりです。ハードルは下げておくものです。

 

ブログを書き始めたころは結構仕事量が安定していたんですが、その後同僚の退職もあったりしまして、急に忙しくなったり暇になったりしています。

 

私はこういうとき、切り替えがヘタなんですよね。片足は熱湯に、片足は氷水にそれぞれ突っ込んで「いい湯だな」という訳にもいかず、急にヒマになっても何か突然他の事に意欲が湧いたりしませんので、余暇の過ごし方は必然的に仕事が炎上してる時の水準で硬直してしまうんですよ。

 

これでリセットの機会のないままどんどん余暇を削られていくと鬱に抗えなくなるんですよね。

 

続きを読む

1年前に「たまたま」仕込めていたヒット記事群

主に昨年に執筆した「禁煙」シリーズの記事がgoogle検索順位の大変動とたばこ増税のタイミングと重なって冬場並み、いやそれ以上のアクセス数をしばらく叩き出していて私はやや調子づいていました。

 

私がもう吸わないからなのか、増税のタイミングに一時的な検索増があることに気が付かずにいました。どこまで鈍感なんだっていう話ですが、事実気付いていませんでした。というのも、8月になってアクセスが急増したのでそれだけを以て検索アルゴリズムのアップデートが原因だと勝手に思い込んでいたんです。

 

よくよく考えてみれば、増税から需要が一時的に増えて禁煙記事がヒットしてたっていうのが妥当な視点だと思います。増税からしばらく経ってアクセスが半分以下になったので、増税のタイミングで禁煙関連の検索ワードを打ち込む人は非常に多いんだと、今になって痛感しています。

 

続きを読む